2008年08月06日

営業

マイクロソフト(中国)の有限会社の総裁の唐の駿馬は9月の21―23日の催す“第1期の中国市場の総監督は、マネージャーのトップフォーラムを販売します”の上で漏らします:もし招聘に応じる人は1本彼の出た3つの題の中に返答するならば、会社に採用することができます。彼は言います:“この3つの題はすべて真実な訴訟の実例で、見たところ似るのは簡単で、しかしすべて答えてくることができる極めてまれなこと。”唐の駿馬の言った3つの題はそうです――
1.従業員の王(さん)は2万元をコンピュータに手で提げて1.2万元で顧客張先生に売ったことを誤って、王(さん)のマネージャーとして、張先生に手紙を書いて下さい、8千元を帰って来ます。
2.あるテレビ局の有名な番組の司会者、個人が原因を発展して彼女を離れて2年のテレビ番組を主宰してと彼女の観衆が好きですためです。彼女に1篇書いて語に別れを告げるように手伝って最後の番組の主宰の語として下さい。
3.ある携帯電話のメーカーは設計者のためミスをして、寿命の短い半分(機会を待たない時間)を設計しますに比べてある型番の携帯電話の電池の実際的な寿命を使用して、メーカーとして、取引先に手紙を書いてこのことを説明して下さい、そして取引先が代理店を指定しますまで(へ)つきあって問題の携帯電話を取り替えることができることを承諾して、あるいは100元の代用する券に其新の型番の携帯電話を買うことを贈呈します。
唐の駿馬は釈明します:招聘に応じるマイクロソフトの人が多すぎるため、もし会社は普通の職務に対して常規によって招聘を行うならば、あの需要は巨大な人力の物資を払います。解答する形式をとって見たところ似ます“1棒が打ち殺します”の味があって、実は簡単なのがいっしょに招聘に応じる人を考察する知識の面を書くのがそれとも比較的に広範囲に渡って、気楽に関門(難関)を突破したくて容易に実際に属しません

福井 求人
大阪 求人
愛知 求人
経理
経営コンサルタント
転職サイト
港区の住所情報、郵便番号一覧
不動産関連ブログ
tcpip
仙台求人
愛知転職夢気分
戦略コンサルタント日誌
posted by でで at 15:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。